2008年02月22日

帰ってきたアイツ。

今日は日本全国ササキ様の日です。
祝います。



携帯電話が戻ってきました。早い。

回路の不具合で基板を取り替えたが、メーカーに部品の在庫があったので、すぐに修理が終わったのだとか。


それにしても、最近の携帯ってめちゃくちゃ軽いですな。

代替機が、割と最近の機種だったんですが、上着のポケットに入れていても、軽すぎてどこに入れていたのか忘れてしまうくらいの軽量度。正直持ち歩くのが怖かったです。壊しそうで。


ちなみに、ぼくが使っているのはこれでござる。

■カシオ G'zOne紹介サイトはこちら

このゴツさに惚れて買いました。

うっかり洗濯しちゃっても(30分くらいなら)大丈夫。
アスファルトに落としたくらいじゃビクともしない。
この頑丈さがたまりません。

電子コンパスとか無駄機能満載なのも◎。
引っ越し先で、どっちが北枕か悩まずに済みました!


装甲の厚さに見合う重量級ですが、だがそれがいい。
忘れそうになってもすぐに気がつきます。持っていれば重いはずのポケットが、軽いから。代替機はそのせいで見事に忘れただなんて、口が裂けても言っちゃいます。


おかえり、my携帯。
帰ってきて早々フル活動ですが、頼りにしてます。
posted by 高波夏樹 at 07:56| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

遊びたい。

唐突に

「遊びてえええええ!!」

と、大声で叫び出したくなったりしませんか?
ここ最近、毎日そんな状態の高波ですこんにちは。


おっかしいなあ…今月、引越が終わったらもっとラクになるようにスケジュール組んでたはずなんだけどなあ。どうしてこんなにバタバタしているのだろう…。



…いやまあ原因はわかってるんですけどね。
何らかの落ち度が理由じゃないだけに、キリキリピリピリしております。



あああああ遊びてええええええД!


■信on
争覇の新装備見ました。
侍カッコエエエエ! カブキ変化わかんネエエエエ!!

薬師はまたメルヘンチック系ですか。
女キャラしか公開されていませんが、もうそろそろシヴい装備が欲しいですコーエー様。

【争覇の章特設サイト】
http://www.gamecity.ne.jp/nol/souha/index.htm
posted by 高波夏樹 at 07:20| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

金の紙。

今日は、運転免許証の更新に行って参りました。
引越がなければうっかり忘れてたかもしれな(ry


うん、今年は平成20年だったね!
18年だと思t
大丈夫です、自分。



ところで、講習中(ゴールドなので30分デス)に判明したことなんですが、昨年改訂された道路交通法の区分で、それ以前に普通自動車の免許証を取得していた場合は「中型車(8t限定)」に、免許証の名称が変わっていたんですね。

運転できる車両が減ったりしたわけではなく、あくまで元の普通免許と同じだとのことで一安心です。


講習受けるまで知らなかっt



ぼくはゴールドなペーパードライバーです。ごめんなさい。
posted by 高波夏樹 at 07:20| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

かしこさがアップ!

携帯電話が壊れました。



引越す前じゃなかったのだけは不幸中の幸いと言えますが、洗濯機の件といい今回といい、何故にこうトラブルが頻発しますか・゚・(つД`)・゚・


ところで。今回の故障で初めて知ったんですが。

携帯って、修理に出すと代替機貸してもらえるんですね!
車とおんなじだ! おかげで1つ賢くなりました。


…いやまあ、考えてみれば当たり前のことなんですけども。修理している間、携帯を使えないのは双方にとって不利益ですし。

@モバイルとかメールとか電話もできないの困るなあどうしよう…などと、頭をかかえていた自分は、まったくもって馬鹿だったというお話でした。


PS、優先順位にツッコミ入れるのはナシの方向でお願いします。
posted by 高波夏樹 at 07:20| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

洗濯狂想曲

先月まで住んでいた場所は洗濯機を置く場所のない物件だったこともあり、1階にコインランドリーが併設されていました。

その為、今回引越をするにあたり、洗濯機を購入する予定だったのですが、引越前にインターネットでいろいろ調べたところ、近所にコインランドリーがいくつか発見できたので、購入を見送ったのですが…まさかこれが悲劇の始まりになるなんて、その時は夢にも思っていなかったのです…!



引越から5日が経過し、洗濯物が微妙にたまってきたので、引越前にプリントアウトしておいたコインランドリーへの地図を見ながら現地へ向かったのですが…そこにあったのは「クリーニング屋」


ちょっと待て。
地図に「コインランドリー」って書いてあるのにどういうことだ!
…と、お店の人に文句を言うわけにもいかず。
ブツブツ言いながらも、次に近いコインランドリーへ。


…そこにあったのも、クリーニング屋さんでした。
なんでええええ!と、半泣きになりつつ、さらに次の場所に行ってみましたが、そこもクリーニング屋さんで(ry

結局、1時間ほど付近を徘徊した結果、出た答えは

 「近所にコインランドリーは存在しない」
 「ネットの地図はアテにならない」


でした…。
それにしても、大きなスポーツバッグ持ってキョロキョロしながら付近を彷徨くぼく姿は、近所の人の目にどのように映っていたのでしょうか…。


で、結局洗濯物をどうしたのかというと。

最初は隣駅まで行こうと思ったのですが、またネット地図をアテにして駅周辺をまわるのも非効率なので、電車で以前住んでいた町へ行き、駅近くにあるコインランドリーで洗ってきたのでありましたとさ。


駅にして5つくらいしか離れていないとはいえ、かつて住んでいた町にこんなしょうもない理由で戻ることになろうとは、アホくさくてマジで涙出てきました。


…早急に洗濯機買わなきゃ…しくしく…
posted by 高波夏樹 at 22:50| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日常記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

トラブルだらけ。

台所の水の蛇口をひねったらお湯が出てきたり、急遽痛み出した歯を抜くことになったりとトラブルが乱発した為、PS2の設定をしているヒマがありませんでした。


って書いてある蛇口からお湯が出てきたんだぜHAHAHA!

…何を言っているのかわからないって? 言っているこっちも混乱してるんだぜ、ベイビーちゃん。

シールの貼り間違いとかいうレベルじゃなく、配管そのものが逆になってしまっているので現在管理会社に問い合わせ中ですが、はやいとこ直してほしい…これ、間違うから危ないってばよ…。



そして歯を抜くのは、今回が初めての体験でしたけども、文字通り引っこ抜くんですね、ペンチみたいな器具で。

ゴリッとかいってたよ? あごが外れるかと思ったよ!?
ぜんぜん痛くはなかったけど、怖かったよ!!!

抜けた歯を見て、けっこうキレイに抜けるものなんだなあ…と感心したけれど、できればもう体験したくないものであったことは間違いありません。


…でも…まだ親知らずが@1本残ってるんだ…嗚呼。


とりあえずPS2は今日繋ぎました。
そろそろ通常営業に戻りたいなあと思う次第であります。
posted by 高波夏樹 at 23:50| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

実験。そして罠。

新居への移動完了。
まだ開けていない荷物が山積みになってますが、とりあえず
new_desk.jpg
…このくらいまでは復帰したので、実験もかねて更新です。
テレビの隣のミニテレビがおしゃれポイント。
いつもこれでボスとか行ってたんだぜ!!



それにしても、今日のこの大雪は想定外でした。
そんな中、工事に来てくれたN○Tのお兄さんに感謝です。

 「今日チェーンつけてきてないんですよ…ちゃんと帰れるかな」


と、半泣き状態だった彼は、無事帰宅できたのだろうか…。


ところで、某フ○ッツ付属の「かんたん接続マニュアル」って、実は罠なんじゃないでしょうか。

かんたんマニュアルと、かんたん接続ツール使ってその通りにやったらエラー出まくりでちっとも繋がらない。

数時間格闘してどうにもダメだったもんだから、やけくそで両方放り出して直接ルーター内部設定いじったら一発開通とかもう…orz

たぶん、あのツールって、買ったばかり・設定したばかりでまっさらなPCを想定して作られているんだろうなあ…いやまあお前がヘンな設定にしているんだろうとか言われると返す言葉がないんですが!


この件で力尽きたので、PS2の設定は明日以降にしようと思います。
posted by 高波夏樹 at 23:12| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

箱入り不便

本、ほとんど全部売ったと思ったのにまだ5箱も残ってました。
どんだk


引越業者さんとの見積バトルを含む諸手続がほぼ終了しました。

あとは、引越後でないとできない手続き+こまごまとした荷物の箱詰めを残すのみだけだったんですが、その箱詰めも結構な量が済んでしまいました。


…でも、ついちょっと張り切りすぎてしまって、うっかり日常品まで詰め込んでしまったのは秘密です。超不便。



ちなみに、2/1〜2/3までは、契約の関係上インターネットそのものができなくなります。念のためご報告ということで…。
posted by 高波夏樹 at 22:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

ファイナル本達

ここでも書きました通り、引越しに向けてバタバタしております。


前回引越をした時は友人達に手伝ってもらったのですが、今回は引越業者さんにお願いすべく、現在数社と見積もりバトルを展開中。

見積もりの金額は、どこも基本的に荷物の量から算出されるので、引越までに「いかに荷物を減らすか」が、費用を抑える最善の方法になるわけですが…実はこれが結構しんどいのです。

と、いうのも、我が家には荷物が大量にあるからです。
その荷物とは…「本」

よく徒党を組む人にはちょこっとお話をしていたりするんですが、ぼくの部屋は本に埋め尽くされておりまして。押入なんかとっくに許容量オーバー。寝床の周りにまでブックタワーがそびえ立っている程で。そのせいで遊びに来た友人に、

 「おまえこれ地震きたら本に埋もれて死ぬんじゃないか?」

等と本気で心配されたり、昔つきあっていた相手に

 「そんなに好きなら本と結婚すれば!?」

と、マジギレされたことがあるほどで…いや、まあ月に本代で2万とか使ってたらそりゃ怒られるわけで… ってそんなことはどうでもいいんですが。そういうわけでやたらとかさばり、しかも重い荷物があるのです。


これをすべて新居に運ぶとなると、予算が大幅にオーバーしてしまう。貯金が大量にあるわけでなし、正直それは避けたい。


と、いうわけで… 泣く泣くこれらの本を処分することにしました。
読みたくなったら、また買えばいい!と、自分を納得させるのにえらく時間がかかりましたが!


最近は便利なもので、ネットからの申し込みで本を買い取ってくれるサービスがあったので(送料無料、しかも取りに来てくれる)、そちらを利用することにしました。


仕事に使う必要最低限の資料以外の本を、確かめては箱に詰め、中を見ては詰めでまとめること約1週間。詰めも詰めたり、ダンボール箱20箱分(箱1個のサイズはみかん箱程度)。

…引き取りに来た業者さんの、ひきつった笑顔がいまでも目に焼き付いていて離れません。


これで、だいぶ(かなり)荷物が減りました。
新居は本屋敷にしないように努力しよう!…と、決意した日の仕事帰りに2冊ほど買ってしまったのは秘密です。
posted by 高波夏樹 at 00:28| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

不動産クエスト

 諸事情で、2月中に引っ越しをすることになりました。

 その為、昨年末から物件を探していたのですが、今朝になって探していた条件に合う物件が数件見つかったので、よろしければ見学をしませんか?…と、不動産屋から連絡がありまして。

善は急げということで、早速お店へ向かったのです…が。
…不動産屋さん、大混雑。


おみせのひと が あらわれた!

 お店の人「本当にすみません、
       よかったらお召し上がりになってください」


ポッケは クッキーをてにいれた!
ポッケは コーヒーをてにいれた!


 クッキーをほおばりつつ、仕事始め早々お店の人たいへんだなあ…などとぼんやり考えながら待つこと1時間。


おみせのひと が あらわれた!
おみせのひと は もじもじしている。

 お店の人「この物件なのですが…ってあれ!?
       これ違う! すみません資料間違えました…
       急いで持ってきます!」


…大丈夫ですか。

 お店の人「本当にすみません、これを召し上がってお待ち下さい」


おみせのひとは にげだした!
ポッケは クッキーをてにいれた!


…5分後、仕切り直しで物件の説明を受けつつ、条件が合わないものを除外して、最終的に3件に絞り込んで見学に行くことに。

 お店の人「では、車出して来ますので、これを召し上がって
       お待ち下さい」


おみせのひと は さっていった!
ポッケは クッキーをてにいれた!


 お店から車で10分ほどの所が最初の物件。駅からかなり近く、外観もかなり好印象。立地的にも申し分なし。

 お店の人「それでは、早速物件の中をご覧いただくということで」

おみせのひと は ポケットのなかに てをいれた!
おみせのひと は てを もぞもぞさせている!

 お店の人「うわあ、カギ忘れてきちゃった!」

…本当に大丈夫ですか。

 お店の人「本当にすみません、急いで取って参りますので、
       少々お待ち下さい」 


おみせのひと は にげだした!
ポッケは ぼうぜんとしている!


…10分後、見学開始。
トラブルはあったものの、物件のほうはというと、かなりというか、とても良い状態で。一発で気に入ってしまいました。

金額交渉もそれなりに満足いくものとなったので、ここで即決。
早速契約書を交わすことになったのですが。


ポッケは けいやくしょ に めをとおした!
なんだか いわかんが ある…

 ぼく  「あのう…これで間違ってませんよね?」

 お店の人「はい、こちらが正式な契約書になります」

ポッケの こうげき!

 ぼく「先ほど伺った金額にと提示額が違うんですけれど?」

 お店の人「えっ? あれ!? ちょっとお待ち下さい!
       ええええええ、なんでえええ」

…この人に任せておいて本当に大丈夫なんですか。
ちなみに、保険混みで計算しても2万ちょっと安くなってました。

おみせのひと は けいさんきを とりだした!
おみせのひと は けいさんしている…

ポッケの こうげき!

 ぼく  「この金額でいいんですよね?
       値引きしていただいてありがとうございます」

 お店の人「すみません、書き間違いでした…
       契約書を作成しなおしますので、
       これ召し上がってお待ちになっていてください…」


おみせのひと は にげだした!
しかし まわりこまれてしまった!

 ぼく「クッキーはもういいんで、金額これでいきませんか?」

ポッケは にっこりと ほほえんでいる!
おみせのひと は おろおろしている…
おみせのひと は たすけをよんだ!
じょうし が あらわれた!

 上司「不手際があったようで、お詫び致します、
     提示金額ですが、こちらの記述ミスでして…」

 ぼく「でも、これで正式と伺ったのですが?」
 
 上司「すみません、最初の提示額でお願いできませんか」


ポッケは かんがえこむ ふりをした!

 ぼく「でしたら、最初の提示額ということで、
     妥協案として何かオプションつきませんかね?」

 上司「あ、おいしいクッキーがあるんですがいかがですか」

 ぼく「もういただきましたので大丈夫です」

 上司「そ、そうですか…」



…と、なんだかんだでこの上司の方と交渉し、最終的に1万円マイナスで落ち着きました。黙ってたほうがよかったかな〜、とも思ったんですが、それはそれで問題が発生しそうでしたので。


それにしても、物件を見に行ったのか、はたまたおやつ付きのコントを見に行ったのか、なんだかよくわからなくなった一日でありました。


これで物件はキマリ。
あとは諸手続なわけですが、そっちのほうも大変そうです…。
posted by 高波夏樹 at 23:50| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日常記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

すれちがいの純情。

初詣中にすれちがえるかな〜?
…と、こんなものを流していました。
dq_grp.jpeg
山の中だからいないだろうと思いきや、3人ゲット。DQ恐るべし。
某神社ですれちがった方々、うちのポッケをよろしくお願い致します。



予定通り、明日の夜には東京へ戻れそうです。
posted by 高波夏樹 at 23:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
今年も、どうぞよろしくお願い致します。


今日は年明け早々、買い物三昧でした。
夕飯の食材やら大掃除の時に破壊されたらしき電球の買い換えやらだったのですが、元旦だというのに開いている店の多いこと。


…めちゃくちゃ、ありがたいです。
お店の皆様、新年早々本当にお疲れさまです…。


かつては、三が日はどこもかしこもお正月休みに入ってしまう為、大晦日に正月用の買い出しをするのが恒例になっていたのですが、ここ数年は元旦に買い出しというパターンがほとんどです。


便利なのはありがたいのですが、お店の人たちは大変だなあ…などと店内を見回していたら、いつも夜23時まで営業している某店内に

 「3日までは18時で閉店とさせていただきます」


と、いう張り紙を発見して、ちょっとほっとした元旦の午後でした。
posted by 高波夏樹 at 22:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

波乱の締めくくり。

月日が経つのは本当に早いもので、今年もいよいよ最後の日と相成りましたが、今日という日を、皆様如何お過ごしでしょうか?


ぼくは、毎年恒例の、実家での年越しです。

今回、はじめて手打ち蕎麦なるものに挑戦しましたが、茹でる段階で大きな鍋を使わなかったのがいけなかったようで、年越し蕎麦ならぬ年越し蕎麦掻きを食べるハメに。

味はそんなに悪くなかったんですが、蕎麦といえるものとはほど遠く、ある意味波瀾万丈だった今年の最後を締めくくる一品になりました。


…来年は茹でてある蕎麦にしようと思います。



それでは、よいお年を。
posted by 高波夏樹 at 23:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

修羅場への路往

いよいよお盆休み突入ということで、実家へ帰省致しました。


駅に着くと、母が車で迎えに来ていてくれたのですが…珍しく、いつも一緒に迎えに来る妹がいません。


 ぼく「あれ、今日はリナ(仮名)いないの?」

 母 「うん。今日はお母さんひとりで来たの」

 ぼく「珍しいね、リナは今日仕事?」

 母 「ううん。家にいるけど修羅場だから来られないの」

 ぼく「…修羅場って何」


仕事持ち帰ってきて大忙しになってるんだろうか?
それとも、家族的な修羅場状態になっているのだろうか?

と、ちょっと不安になりながらも無事実家へ到着。
玄関の扉を開けると…


  妹「おとなしくしなさいったらー!!」

  ?「フギャアアアアアア!!!」



…叫び声のした風呂場へ行くと、大暴れする猫たちを押さえつけてシャンプーをする妹の姿がありましたとさ…。

ぼくが戻ってくる前にキレイにしておきたかったらしいのですが…妹はずぶ濡れだわ、猫は爪立てて暴れまくるわで、確かに修羅場だ、こりゃ。


あまりに大暴れするので、帰宅早々ぼくも猫シャンプーに参戦することになってしまいました。2匹とも今年16歳になる老猫のクセにパワーありすぎだぜ…orz

この調子でいつまでも元気でいるがいい、猫ども。
posted by 高波夏樹 at 23:40| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

食欲魔神到来!?

灼熱の太陽とアブラゼミのコラボレーションにイライラが募る今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか?


夏と言えば暑い。いといえば食欲減退が常なわけですが、ここ最近食欲がなくなるどころか大増量200%UPしてしまって、非常に困惑しております。


もしかして薬の副作用か何かなのか!?…と、あまりの食欲全開っぷりが心配になったので、週1の通院治療の際に先生に相談してみたんですが、

 「副作用とかないないw 元気になってきてる証拠だよハハハ」


と、爽やかに笑われてしまいました。


野生の獣は、傷ついた身体を回復させる為にひたすら食べて休んでを繰り返すというのを何かの本で読んだことがありますが、それに近いようなことが体内で起こっているのでしょうかね。確かに、病気する前に比べて、圧倒的に体力が削られてしまったような感覚がありますし…。


とはいえ、食欲のままに食べていたらそれこそ横幅ベイスターズになってしまいそうなので、必死にガマンの子を続けております。

おかげで、最近の口癖は完全に

 「おなかすいた」

に…。

せめてもの慰めに、お昼のランチだけはしっかり楽しむようにしているのでした。まる。
posted by 高波夏樹 at 00:08| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

当然の結果。

早いもので、新しい職場で仕事をはじめてから、まもなく1ヶ月が経過しようとしているわけですが、

 新しい職場=新しい環境


…と、いうわけで! この1ヶ月というものの、毎日のように新規ランチ店の開拓にいそしんでおります。

…仕事じゃないのかよ! というツッコミは禁止の方向で。


以前勤めていた会社は、近くにお店が少なくランチタイムの選択肢が非常に少なかったのですが、今回の職場周辺は空恐ろしくなるほどにランチの宝庫でありまして。開拓を開始して1ヶ月が経過した今もなお、行っていないお店のほうが多いといったありさまでもうウハウハなのであります。


が、お店が多いということはハズレも当然多くなるわけで。

冷凍食品かと見まごうばかりのドリアを出してくる店あり、日○ラ王にお湯注いで30分くらい放置したようなふやふやパスタの上に、夕べの残り物のシチューか!?と疑いたくなるような残骸クリームソースをかけたパスタを、飲み物サラダなどいっさいつかない状態にもかかわらず、900円という値段設定で提供している店もあり、まさに阿鼻叫喚地獄。


しかし、逆に500円でばかうまのサバ味噌(半身)に、ごはんおかわり自由+みそ汁+サラダつきで出してくるような神々しい店もありで、毎日のランチ開拓がそれはもう楽しみで仕方がありません。


と、まあ…毎日そんなことばかり考えているぼくですから、
この結果は致し方ないのかもしれません。
nounai.gif
いいんだよ!ランチはリーマン最大の楽しみなんだよヽ(`Д´)ノ


…ちなみに本名でもほとんどかわらなかったですorz
当たってて怖いよ、脳内メーカー。

■脳内メーカー
http://maker.usoko.net/nounai/
posted by 高波夏樹 at 00:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

丑の日無情

あまりに長期間更新していなかったせいで、ちびポッケにまで

 「誰!?」


とかいわれてしまって地味にへこんだ高波ですこんばんは。
…リハビリも兼ねて、目指せ1日1更新。


というわけで今日は日常ネタをば。
昨日は「土用丑の日」ということで、お昼に鰻を食べに行ったんです、鰻。

で、いちばん安い鰻丼(それでも1600円)頼んだわけなんですが…出てきた鰻丼を見て唖然。なんと山盛りご飯の上に、キャッシュカードよりひと回り小さいくらいの鰻がちょこんと2切れ乗っているだけ…。

ひつまぶしみたいに、二段構造になっているのか!?と、食べ進めてみたものの…丼の底に到達してなお、恥ずかしがり屋の鰻さんは顔を見せてはくれませんでした…。

鰻は美味しかったよ、美味しかったけど、でもね…もう二度とあのお店にはいかねェと思います…orz


そんなわけで大いに欲求不満だったぼくは、帰り道にスーパーでパックの鰻を買って、家で鰻茶漬けにして食べたのでした。

2食連続の鰻で胸焼けしたけど後悔はしていない!
posted by 高波夏樹 at 00:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

燃え尽き症候群。

ひさしぶりの更新です。

ここ最近、ちょくちょくログインするようになり、いろいろな方から

「お仕事終わったんですか?」


と、聞かれるのですが、実は…


仕事が終わる前にぼくが壊れまして。


まあ、あんなムチャやってたら壊れもしますわな…
若い頃ならともかくいい加減年で(ry


現在ドクターストップで自宅療養1ヶ月を言い渡されております。
もう少し医者にかかるのが遅かったら、最悪3ヶ月の入院生活が
待っていた病気でした…orz


壊してわかる、身体の大切さ。
ここを見ているみなさまも、身体にはくれぐれもお気をつけ下さい。



■信on状況
と、さすがにこれだけだとアレですので最近の状況など。

ほぼボスのお手伝い状態でありますが、
やっぱり長期間やってないとカンが鈍りますね。
密教とかもう孔雀の更新タイミングわからなくなってましたし。

数戦やって、ようやく感覚が戻ってきた感じですが、まだまだ
危険レベル脱却からはほど遠い状況であります。

と、いうわけで今のぼくにお手伝いを頼む際には、
危険を覚悟の上でお願い致しますです、はい。
posted by 高波夏樹 at 03:15| 東京 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 日常記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

いつのまにか来ていた春

sakura.jpg
お昼を買いに外へ出たら、桜が咲いてました。
しかも満開通り越して散り始めてるし。
いつのまにか春がきていたんですねえ…


2〜3年周期で、こんな風に桜の咲く季節が死ぬほど忙しくなるのですが、今年は見事それにブチ当たってしまいました。

…ちなみにこれも会社から書いてるんですけどね。
つか眠い。終わらん。人たりない。ヤバイ。助けて。
朝6時に帰宅してそのまま10時(22時ではない)に出社とか壊れてるってばよ!!!!!!!


■信on近況
と、まあこんな状況なので、やれてもせいぜい知行見るくらいのことしかできませんです。もっとも、それも家に帰れた時のみですが…。

知行の携帯連動まだですかコーエー様…
posted by 高波夏樹 at 03:11| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日常記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

地獄の使者、到来。

朝、目覚めと共に感じた空気。
既に馴染みとなった、肌がピリピリとするこの感触は…



杉花粉来た──────ッヽ('A`)ノ




…なんでも、今年は暖冬の影響で例年より飛散開始が1ヶ月近く早いんだそうです。毎年この時期から花粉症対策を始めていたぼくとしては大打撃。もっとしっかり情報集めておくべきでした…。


これまで、早めに対策しておくことで症状を軽くしていたぼく。それが、例年より早い飛散でできなかった。つまり…


もう、超重症

目は腫れてシパシパ、鼻はグシュグシュで止まらない、開通しない。
かかりつけの医者から「重症患者」指定くらってるぼくは、さらにここに頭痛と喉の腫れと発熱が加わり、シャレにならない事態に陥りまして。


で。かなり強めの薬を処方してもらったのですが…これがまたキツい。
これを飲むことで、上記症状は大幅に軽減されるのですが、その引き換えの副作用がシャレにならないモノで。

具体的にどんな感じになるのかというと、

「朝起きぬけの、布団の中でぼんやりとした状態」

…これが1日中続きます。

眠いというか、起き上がりから目覚められない状態になるんですね。意識に常に霧がかかってるというか、覚醒しないままぼんやりと日を過ごすことになるわけです。

これが、ずっと布団の中にいられるならとても気持ちのいい状態なんですが、仕事中もこのままなものですから集中力に欠けること夥しい。当然ながら仕事がまともに進むわけもなく、ただでさえクソ忙しい状況だというのに、どんどん作業が遅れていってもうなんといっていいのかorz


二者択一にするにはあまりにキツい状況なので、今はお医者さんと相談して薬をいろいろ試している真っ最中です。この地獄が一日も早く終了しますように…。


■信on近況
別キャラで水神王に挑戦している他は、基本的に知行して寝るか誰かのお手伝いでボスに行くというような生活を送っております。

お手伝い内容は、猫さんとか海馬さんのところに詳細が。
回復1での水神王、スリルありましたが面白かったです。


最近、知人以外からも、薬師のほうにちまちまとお手伝い依頼が来るようになって嬉しい今日この頃。水神王と空1のラストあたりで声かかることが増えてきましたね。神通力、ちょっと見直されてきてるのかな…?

ただ、時間帯によってはお手伝いが厳しく、お断りする状況が多いのが申し訳ないところで(ぶっちゃけ、まともにできるの土曜日だけで、他は1丹できるかも怪しいくらいです…)。

今の仕事終わるまで、もうしばらくこの状況が続きそうです。
posted by 高波夏樹 at 23:19| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。