2006年07月13日

両面DEぐったり

今日は、本当に久しぶりの19時帰宅。珍しく開幕前に固定全員が集まれたということで、援軍に行くことになりました。


当初は別キャラで織田家復興戦の方に出ようかと思っていたのですが、うちの固定党首である猫さんの方に、朝倉の人から直接援軍要請の対話が来たとのことで、今回は姉川の方へ行くことに。

ぼくが直接対話をいただいたわけではないけれど、頼ってもらえるというのは何だかんだで嬉しいことですしね。



そんなわけで。開幕から武将行ってたわけですが…右後の鈴木7をやっていたときのアルゴが本当に酷かったorz

…何があったのかは猫さんのブログを見ていただくとして、その凶悪アルゴ&そのあとの中後津田7神職抜き撃破のおかげでもうぐったり状態に。ちょうど所属武将が落ちてしまったことと、時間が遅くなってきたということで、そこまでで引き上げてきました。


本日囮・救援その他サポートいただきました皆様、本当にありがとうございました。すごく助かりましたです。




右京帰還後に徒党は解散になったのですが、個人的にちょっと復興戦のほうも気になっていたので、せめてサポだけでも…と、織田仕官させておいた密教僧で那古野城へ入ったところ、即

 「よかったら武将行きませんか?」

の、対話が…。


どうやら回復職がいないみたいだったので(那古屋走ってる最中にも他の方から複数勧誘対話がきたくらいに…)、1時間の条件つきで徒党に入りました。

残念ながら武将を落とすことはできませんでしたが、党首の侍さんも他の方も、一生懸命頑張っているのが伝わってくる良い徒党でした。


それにしても、さすがに2つの合戦に出るとぐったりしますね…布団に入った途端、即意識飛びましたです、はい…。

…明日こそは、早く寝よう。うん、そうしよう。



追伸:
ぼくは、基本的に武将やボスに不慣れと思われる方が徒党にいる時は、実装や攻略順などについて色々と話をしたりする方のですが…全く面識のない人にそういうことを言うのって、やはりお節介なことなのかなあ…と、ちょっと悩みモードに突入中です。

ぼくは知らないことがある時はアドバイス欲しい派なんですが、そうでない人も当然いると思うし、こういうのってどうすればいいのかなあ。難しいです。
posted by 高波夏樹 at 18:55| 東京 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | 援軍記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。